沖縄県立与勝高等学校

薬物乱用防止教室

10/16(月)の中間テスト2日目の午後、「薬物乱用防止教室」を行いました。講師に沖縄県警察本部少年課の新垣和哉さんを招いての実りある教室となりました。

新垣さんのユーモアを交えたとても分かりやすい説明でドラッグの危険性について学びました。特に、危険ドラッグ常習者の特徴である"幻覚が見えたり""奇声を発する"映像は説得力があり、本校生徒も危険ドラッグの怖さを理解できたと思います。新垣和哉さん、どうもありがとうございました。